新潟県発達障がい者支援センター「RISE(ライズ)」〜広汎性発達障がい、学習障がい、注意欠陥多動性障がい〜

ライズホーム
トップページ│はまぐみ小児療育センター概要│交通案内サイトマップ
発達障がいについてへリンク
ライズについて
講演・研修会のご案内へリンク
地域情報へリンク
資料室へリンク
リンク集へリンク
相談申し込み・お問い合わせへリンク
トップページ > RISE(ライズ)について > RISE(ライズ)概要
ライズについて
RISE(ライズ)とはRISE(ライズ)概要相談の流れ

新潟県発達障がい者支援センター「RISE(ライズ)」概要

実施主体 新潟県
運営母体 肢体不自由児施設「新潟県はまぐみ小児療育センター」とし発達障がい者支援センターをこれに附置
専用電話 電話:025-266-7033(※相談は予約制です。)
FAX :025-266-7077
利用時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 8時30分〜17時15分
利用対象者 原則として新潟県内(新潟市を除く)にお住まいの自閉症、アスペルガー症候群などの広汎性発達障がい、注意欠陥/多動性障がい、学習障がいなどの発達障がいを有する方やそのご家族、その方を支援する方々
担当者 心理、福祉スタッフ他
業務内容
相談支援
日常生活に関わる様々な相談に対応し、情報提供を行います。また、必要に応じて関係機関への紹介を行い、地域の機関へつなぎます。
(1)当センターにおける相談(電話・来所・訪問等)
(2)巡回型相談
※新潟市にお住まいの方は、新潟市発達障がい支援センター「JOIN(ジョイン)」でご相談をお受けしています。(相談は予約制です)
 新潟市発達障がい支援センター「JOIN(ジョイン)」
   ■電話:025-234-5340
   ■ホームページ:http://www6.ocn.ne.jp/~join/
発達支援
相談支援後、家庭や保育所・幼稚園・学校等における養育や療育・教育の具体的な手立てについて支援を行います。本人・保護者のニーズを確認し、必要に応じて心理・発達検査等を行い、関係機関と連携を図ります。
(1)教育や療育の具体的な手だてについて支援
(2)本体施設機能を活用した支援(ソーシャルスキルグループへの参加)
※汎化のためのモデル事業
就労支援
関係機関等と協働で、就労に向けての相談や支援を行います。
支援者に対し障がい特性についての説明・情報提供を行います。
(1)労働・福祉の関係機関等と連携した面接訪問等による就労支援
(2)支援者(就労支援担当者・事業主)への障がい特性についての説明・情報提供
普及啓発・研修
「発達障がい」の特性や支援のあり方を多くの方に理解してもらうため、保護者、県民そして各関係機関の方々に研修会・講演会を開催します。
(1)研修会・講演会
・地域へのスタッフ派遣による研修会・講演会(Dr、OT、ST、心理、児童指導員等)
・共催研修会(保護者団体、教育、保健、労働、福祉関係者等)
・相談支援担当者研修会
・一般の方への研修会
(2)ホームページの運用、研修会ビデオや資料等の貸し出し
その他関連業務
県全体に支援のネットワークが確立するように、地域での会議開催や関係機関支援を行います。
(1)個別サポート会議の開催・参加
(2)地域ネットワーク会議の開催・参加・普及
(3)関係機関支援(保護者団体、教育、保健、労働、福祉関係者等)
(4)新潟県発達障がい支援連携会議の開催
RISE(ライズ)とはRISE(ライズ)概要相談の流れ
 
個人情報の取り扱いについて著作権・リンク等について

新潟県発達障がい者支援センター「RISE(ライズ)」〜広汎性発達障がい、学習障がい、注意欠陥多動性障がい〜